池袋の「ふくろ」にやってきた。
 朝の7時から開店している店だ。到着したのは8時半、毎月8日は料理半額デイとあって朝から30席が満席だ。
 私は朝食を食べに来たわけだが、麦茶が若干泡立っておるな。
 ニシンの塩焼き、今日は240円だ。厨房はてんてこ舞いらしく、若干黒焼きっぽかったがそこは目をつぶろう。表面焼きすぎな代わりに白子まで良く火が通っている。
 子供の頃からの母親の言いつけで、煮魚の卵や白子は食べても良いが焼き魚のは絶対に駄目と言われてきた。それは焼き魚の卵・白子の場合、完全に熱が通っていない可能性があり中毒を起こすかもしれないからだ。言いつけを守り、いつもは手を付けない焼き魚の白子だが、良く焼けているからとちょっとついばんでしまう。美味い。全て食べてしまっても絶対に大丈夫とは思ったが、老いた母の子を想う気持ちを蔑ろにするわけにはいかず、一口に留める。




 クルミと花豆は160円、クルミはけっこう良い値段がするものなので、この量を出すと店は赤字だろう。豆。ナッツ好きの私にはなんともありがたい。




 とんかつも240円。熱々の揚げたてだ。美味い。
 眼ばっかり卑しくなっちゃって、あれこれ食べたくなるんだけど、2~3品でお腹いっぱい。何人かで来てシェアするのがいいね。
 ごちそうさま。 
ソトメシ より)

▼ぽちりと押せば料理がますます美味しくなる?!
blogramで人気ブログを分析